参加アーティスト

<日本 / Japan>

                    ※現在参加メンバーは決まっておりません。

Mr. Zul Faden (ズル・ファデン)

 

19801024日生まれ

 

Top Idol Reality Talent Showのチャンピオン。

2006年、2007年にBest Male Vocals Pelangi Awardを受賞。

2009年にMost Popular Male Artistに選ばれる。

2011年にブルネイで開催された東日本大震災チャリティコンサートに出演、その模様は日本テレビでライブ中継された。また同年に大阪で開催されたASEAN Tourism Fair Concertにゲストアーティストとして出演。

ジャンルはR&B

 

Mr. Preap Sovath (プリエップ ソワット)

 

1972生まれ
ポルポト時代に父親を亡くし母子家庭で育つ。
高校卒業後は進学を希望したが経済的理由により断念、
国防省専属楽団に入り97年デビュー。
彼の髪型や服装が変わるたびに芸能雑誌が取り上げるという若者のファッションリーダー的存在。旧来のカンボジアのポップスの枠を飛び出した歌手と言われている。

 

国民的スターで、歌とダンスがうまいだけでなく、ドラマや映画などにもよく出演する。

 

Ms.AgnezMo (アグネス モニカ)

 

198671日生まれ。

6歳の頃から歌手として活動、10代では女優デビューも果たし、数々の賞を受賞、当時最もギャラが高いタレントとなっていた。

2003年に、有名なプロデューサーや作詞家と共に、アルバムAnd the Story Goes』をリリース。ミリオンセラーを記録。

1年半を掛け、ダンサーを選抜し、アグネス・モニカの公式ダンサー NEZindaHoodが生まれ、ダブル・プラチナディスクを獲得する大ヒット。

このアルバムの収録曲が、インドネシアで最高の音楽賞 Anugerah Musik Indonesia Awardsで、10部門にノミネートされ、3つの賞 Best Female Solo Pop ArtistBest Dance/Techno ProductionBest Duo/Groupを獲得。

2005年には、2ndスタジオアルバムWhaddup A.. '?!』をリリースし、大ヒットのデビューアルバムを超えるセールスを記録し、トリプル・プラチナディスクを獲得している。

 

Ms. Annita (アニタ)

 

若い世代に絶大な人気のある歌手。

 

歌手だけでなく、司会、モデルとしても活躍。2010年に発売されたファーストシングルは数週間にわたって音楽チャートの1位を獲得するなど、ラオスを代表するアーティスト。

 

Ms. Siti Nurhaliza (シティ・ヌルハリザ)

 

1979111日生まれ

アジアのセリーヌ・ディオンと呼ばれる歌姫。

これまでに国内外で200以上の賞を受賞、400万枚のCD売上実績を持つ。

1996年にデビューアルバム「シティ・ヌルハリザ」をリリース以来、現在までずっとマレーシア、および隣国ブルネイやインドネシアなどでトップ路線を走り続けてる

1998年のCommonwealth Gamesの閉会式ではマレーシアを代表し、イギリスのエリザベス2世、その他70ヵ国の政府高官、要人の前で歌唱。

 

 

 

Mr. Sai Sai Kham Leng (サイサイ・カム・レン)

  

1979410日生まれ

シンガーソングライター、モデル、小説家、俳優

ジャンル:ヒップ ホップ、R&B

 サイサイカンレンはミャンマーで国民的スターと言われるアーティストの一人で、CMを何本も抱えた大スターである。彼は若い世代、特に女子に絶大な人気がある。

 これまでに8枚のソロアルバムをプロデュース、及びリリースしている。2000年にファーストアルバムを、最近では2012年にリリースしている。また、俳優としては国内で制作された映画の主な4作品に主演、それ以外にも数々の作品に出演している。

彼の代表アルバムに“Ever Golli(Always Vagrant)”(2009) “Date Date Kye” (2012)など

Mr. Christian Bautista (クリスチャン・バウティスタ)

 

2003年にフィリピンのリアリティ番組「Star In a Million(ABS-CBNチャネル)4位獲得。その後はワーナー・ミュージック・フィリピンと契約し、デビューアルバムの「Christian Bautista」をリリース。デビュー後すぐミリオンセラーになり、フィリピンを代表する新世代歌手である。フィリピンのみならず、東南アジアのほかの国、インドネシア、シンガポール、マレイシア及びタイでも人気を誇る。

なお、歌手活動のほか、2005年ドラマに初出演し、その後も多数のドラマとバラエティ番組に出演している。

 

Ms. Olivia Ong (オリビア・オン)

 

1985102日、シンガポール生まれの女性シンガー。2001年、本国でガールズ・ユニット、MIRAIのオーディションに合格。ユニットでの活動は短期間で終わったものの、03年からソロ活動を開始し、日本のハウス・ユニット、GTSの「CRUSH」にフィーチャリングされる。05年、『プレシャス ストーンズ』でデビュー。ダンサブルなトラックにマッチする、透明感のある歌声を聴かせた。そのキュートなルックスを活かし、モデルとしても活躍。

 

Mr. Bird Thongchai Mcintyre (バード・トンチャイ・マックインタイ)

 

1958128日生まれの歌手、俳優 ジャンル:ポップ

1985年トンチャイは27歳でデビューアルバム『ハート・サーイ・サーイ・ロム・ソン・ラオ』(砂浜、風、僕たち二人)をリリースし成功した。以来トンチャイはタイ・ポップミュージック界の代表者として君臨し続け、人気は衰えていない。21世紀に入ってからもほぼ毎年アルバムをリリースしておりコンサートのチケットは常に完売する。

また、本人も親日家で知られ20113月の東北地方太平洋沖大震災では日本の為にチャリティーソング「明日のために」を発表し 被災者に向けてエールを送るとともにタイ国内で「Thai F♥r Japan」というチャリティー活動を通じ日本への募金を継続的に行っている。

Ms. My Linh (ミー・リン)

 

ハノイ市出身。ハノイ音楽院卒業。『春のささやき(Thi Tham Mua Xuan)』でベスト・ニューアーティスト賞を受賞。作曲家兼プロデューサーであるアイン・クアン氏と結婚後、これまでのポップスから、ソウル及びファンクミュージックへと活動範囲を広げていく。2003年、アメリカのレコード会社と契約し、英語によるアルバムをリリース。現在までに中国、タイ、ロシア、ドイツ、チェコ等多くの国々で公演を行う。代表的な曲目として『短い髪(Toc Ngan)』『アメリカにやってきた(Coming to America)』など。

2006年に名古屋で開催された「Asian Divas Night」に唯一出演したベトナム歌手。